初めてWordPressのテーマレビューをしてみた。

先日、WordCampKansai2018のコントリビュータデイで、テーマレビューをしてみました。

この記事では、「テーマレビューをしたいけどやり方がわからない」、「公式テーマを登録したことがないのにテーマレビューはできないでしょ」と思っている方に向けです。初めての人がつまづきやすいポイントとテーマレビューの流れを説明しています。

目次

前提

WordPress.org アカウント


WordPress.orgのアカウントを取得しているものとします。まだの方はこちらから。

 

テーマレビューの準備

必要なもの

  • WordPressの動作環境(MAMP、XAMP、VCCW、Flywheelなど)
  • ユニットテスト用データ
  • WordSlack のアカウント => 取得方法

テーマレビューの作業に入る前に必要なものを用意します。

 

WordPressの動作環境


これについては好みのものを用意します。(ちなみに筆者はVCCWを使っています)

 

ユニットテスト用データ


ユニットテスト用のデータです。やたら長いタイトルなど、様々なユースケースを想定したデータになっています。

日本語版はこちら、英語版はこちら からダウンロードします。管理画面のツール->インポートの「WordPress」からインポートできます。

 

WordSlack のアカウント


WordSlackという、WordPressの開発者用のSlackワークスペースに参加します。WordPressコミュニティ本家版と、日本語コミュニティ版があります。

参加方法は以下(日本語コミュニティ版)

1. https://wpja.slack.com/signup を開きます。

 

2. .wordpress.org の左側にあなたのwordpress.orgアカウントを入力し「Create Account」をクリックします。


3. WordPress.org アカウントに登録したメールアドレスへ招待メールが送られてくるので「Confirm your Email address」をクリックします。

 

4. Slackを開いてチャンネルを選択します。


5. 検索窓にtheme-reviewと入力し、検索結果をクリックします。


これでtheme-revewチームのWordSlackに参加することができました。英語版にも参加したい方は以下を参考にします。

引用元 WordPress Codex

https://wpdocs.osdn.jp/WordSlackへの参加方法

テーマレビューの流れ

前章の「テーマレビューの準備」を終え、手元にはユニットテスト用のデータをインポートした、WordPressの動作環境があるものとします。

  1. WordPress.org | Get Involved からテーマレビューチームページへアクセス。
  2. Request a theme to review ボタンを押す。写真
  3. レビュー待ちテーマが自分にアサインされます。
  4. 後は、審査項目に沿ってレビューしていきます。
    • テーマ審査項目(英語)
    • テーマ審査項目(日本語)
    • レビュープロセス(WordPress日本語テーマプレビューチーム作成)
    • 最初の段階では、自分の審査後にモデレーターが再チェックするので、審査漏れが合っても大丈夫です。

レビュープロセスの解説

1. Run theme check


Theme Checkというプラグインを入れ実行します。

 

2. Run Theme Sniffer


Theme Snifferというプラグインを入れて実行します。

 

3. Licensing


  • Theme URI, Author URI(style.cssに2つのURLがあるか確認します)
  • License tag, License URI tag(style.cssとreadme.txtに、”License: GNU General Public License v2 or later”、 ”License URI: http://www.gnu.org/licenses/gpl-2.0.html”があるか確認します。)
  • Other tags
  • Images(readme.txtにコピーライト、ライセンス、ソースリンクの3つがあるか確認します。)
  • fonts, js and css(ライセンスがGPL互換かチェックします。)
  • Trademarks(商標が入ってないか確認します。)
  • screenshot(スクリーンショット内に写り込んだ写真のライセンスもチェックします。)
  • Attribution

 

4. Security


エスケープのチェック
(参考記事:https://www.mirucon.com/2017/07/11/the-complex-wordpress-escaping/

サニタイズのチェック
(参考記事:https://www.mirucon.com/2017/06/21/wordpress-cutomizer-sanitize/

5. Malicious or egregious stuff


JSのエラーチェック(コンソールで確認)

PHPのエラーチェック(DebugモードをTRUEにして確認)

 

6. Post the first review


下記のテンプレートに沿ってレビューの結果を返す。

“Hi ,Thanks for uploading your theme. Your theme has been reviewed based on the reduced requirements of what a reviewer has to check: Security,
Licensing, Malicious or egregious stuff, and Content Creation. Please note you’re still required to follow [https://make.wordpress.org/themes/handbook/review/required/ all the requirements], otherwise, if reported, after your theme is gone live, it could be suspended from the directory until you fix all the issues. Please fix the following issues and update the theme from https://wordpress.org/themes/upload/”
“required- foo bar
– hello, world!Thanks!”

7. Approving the theme


全ての要件をパスすれば、approveボタンを押す。

参照:レビュープロセス(WordPress日本語テーマレビューチーム作成)

参考資料

 

 

最後に、WordCampOsaka2018のスタッフ皆様、世話役のさん、さんありがとうございました。